カテゴリ:旅行( 3 )

懸賞 懸賞

嵐山小旅行

懸賞 2007年 03月 23日 懸賞

水曜から一泊で家族で京都嵐山に行って来ました。
水曜の朝、急にどこかに行こうと言う話になり、
伊勢の方にも行きたい温泉宿があったのですが満室との事で、
以前一度行って良かった嵐山の「花のいえ」に電話したところ、
ラッキーにも一部屋空きが!

車で嵐山方面に向かい途中、桂駅にほどなく近い
桂駅から少し離れたお好み焼き「カドヤ」に行って昼食を。
ここは何度も行ってますが何を食べても美味しい。
鉄板焼のメニューも豊富でお酒のあてにもなります。
私の一押しは「豚平チーズ」!絶品です!

その後、「花のいえ」に車と荷物を預け、
嵐山モンキーパークへ。。。家族旅行ですから(笑)。
しかしけっこう険しい山道を登らねばならず、
途中2歳の姫が「だっこ〜」と言うしばてばて。。。
2度と行きません(笑)。
でも頂上の売店では猿に手渡しで餌を渡してあげられるし、
最初は怖がっていた姫たちにも良い経験になったと思います。

そして広いお風呂に姫たちと入った後、夕食はお部屋でゆっくり。
夜のコース料理は4種類あるのですが、
一番安い会席料理『御室』(4,620円)を(笑)。
子供達はお子様ランチ(1,155円)。
でもほんと十分料理美味しいんですよ。
値段が値段ですから高級な物は出ませんが、
この嵐山の一等地でこのお値段でこのお料理。
十分満足できる物だと思います。
飲んだ物は生ビールと持ち込みの「さつま寿ペット」、「三岳ワンカップ」。
ホントは持ち込みはダメなんでしょうが。。。ごめんなさい(笑)。
部屋のポットのお湯でお湯割りを頂きました。
この「さつま寿」ペットはM3さまからの頂き物。
とっても美味しく頂きました。本当にありがとうございました!
a0073916_1624176.jpg
a0073916_16243078.jpg
a0073916_16302973.jpg


翌日は梅小路蒸気機関車館に寄ったあと(家族旅行ですから(笑))帰途へ。
ちょっと寄り道して以前より行ってみたかった京都市南部の
酒屋さんへ行きました。なかなか小綺麗な酒屋さん。
いろいろありましたが、特に心動かされる物はありませんでしたが、
何も買わずに出にくい気の弱い私は「侍士の門」の小瓶を購入し
またまた在庫が増えていきました(笑)。
a0073916_16245473.jpg

[PR]

by dareyame310 | 2007-03-23 16:32 | 旅行

クエ旅行

懸賞 2007年 02月 16日 懸賞

日、月の連休は和歌山に行って来ました。
仲良くして下さってる先輩の職場の方が中心の旅行です。
毎年お誘いいただいており、昨年は久美浜にカニを食べに行きました。
今年の目玉は「クエ料理」。総勢20名以上のツアーです。
小さな子供のいる家族も多く参加し、ツアー名は「家族サービスの会」(笑)。
毎年、自分たちでバスもチャーターしてますが、
今年はなんとバスガイドさん付き!可愛いガイドさんでした!(笑)
一般のツアーではなく、自分たちでバスをチャーターするので、
料金は割高になるでしょうが、いつでもトイレに止まってもらえる
という利点があるのが良いですね。
小さな子供もたくさんいるし、行きのバスでは朝から飲んでるので(笑)。

バスの中では子供たちはお菓子をもらってご機嫌さん、
お父さんたちは朝からビール、缶酎ハイなどでご機嫌さんです(笑)。
民宿に行く前に「イチゴ狩り」が企画されていました。
暖かいビニールハウスの中で真っ赤な摘みたてイチゴをいただきました。
私的にはなま暖かいものより冷たく冷やした方が好みですね(笑)。
でもとても甘くて美味しかったです。
a0073916_8335960.jpg
a0073916_8341141.jpg


そして民宿に到着。
子供たちとともに温泉に入ったあと宴会が始まりました。
クエ料理のフルコースです。
刺身、たたき、肝、天ぷら、鍋、雑炊、などなど・・・。
他にも出たと思いますが覚えていません(笑)。
クエの「ヒレ酒」なるものもいただきました。
こんなのあるんだな〜って思いながら飲みましたが、
フグのヒレ酒と同じように香ばしくて美味しかったです。
a0073916_8343392.jpg


焼酎は私の持ち込んだ焼酎は「さつま寿」と幹事さんが持ち込んだ「甕雫」。
昨年のカニ旅行の時に私が「甕雫」を持っていったのですが
みんなに好評で、今年は幹事さんが用意されました。
特に焼酎が好きって人はいないので、「甕雫」は一般受けする
飲みやすいものなのでしょうね。私はひたすら寿を飲んでました(笑)。
a0073916_8344816.jpg


そして翌日は帰途へ。
高速のサービスエリアなどでおみやげを買ったり
昼食を取ったりしながらのんびり帰ってきました。
うちの姫たちも少し疲れたの帰りのバスの中では1時間ほどお昼寝。
家に付いたのは15時過ぎでした。
夕食の準備も大変とのことで嫁の提案で夜も外食(笑)。
行ったのは私の提案で高槻の「男厨」。
真鶴(生)、古八幡(生)、村尾(ロック)などをいただいて撃沈でした。。。
[PR]

by dareyame310 | 2007-02-16 09:28 | 旅行

宮崎好きです

懸賞 2006年 09月 07日 懸賞

子供の体調もまずまずとなり、2泊3日の宮崎旅行から
昨日帰ってまいりました。
小さな姫を二人連れての旅でしたので慌ただしかったです。
初日はフェニックス動物園、二日目はオーシャンドームへ行き、
姫たちもそれなりに楽しめた事と思います。

初日のお昼はおぐら本店のチキン南蛮をいただきました。チキン南蛮発祥のお店?
美味しかったです。ボリュームも満点。。。
a0073916_91335100.jpg


二日目の夜は「鳥の里」というお店で食事をしました。
地鶏美味しかったですね。それ以外のお店でも
地鶏いただきましたが、美味しい!
お店で飲める焼酎は芋、麦とも一種類ずつのみ。
他に百年の孤独のボトルが7000円で飲みきり価格でありましたが、
私一人しか飲まないので当然スルー。
ぐんけい」というお店に行きたかったのですが、
お休みだったので・・・。臨時の4連休って・・・。

おみやげは、わらべのチーズ饅頭、ビワミン、おび天などを
買いましたよ。チーズ饅頭はいろいろなところが作っているみたいですが、
この「わらべ」のものは予約しないと売り切れて買えない場合も
あるとお聞きしておりましたので、予約のうえ購入しました。
a0073916_9193021.jpg


そして姫たちのお昼寝の時間などをねらい嫁の目を盗んで
酒販店巡りを(笑)・・・。
4件の酒販店さんをまわり3件で購入しました。3件ともすごくいいお店!
大阪からと正直にお話ししても快く親切に対応していただけました。
購入したものは、一升瓶では万年星、日南娘黒麹、萬膳。
小瓶では銀の星、大地の香味、日南娘(白)、薩摩茶屋。
薩摩茶屋以外は一升瓶も購入できたのですが、
手持ちもあるので小瓶にしておきました。
大地の香味は宮田本店さんのものである酒販店さんのPBです。
有機栽培の芋を使用しているとのこと、値段も高いです。。。
贅沢を言えばあと鶴の荷車と黄色の娘が欲しかったのですが・・・、
残念ながら購入できず・・・。
写真左奥の一升瓶はもっちぃーさんのブログにでてきたビワミンです。
試飲しましたが美味しかったし、健康によさげなので自分ちには
一升瓶を、両親や親戚等にと4合瓶を4本購入しました。
a0073916_9293836.jpg


情報をいただいた皆様のおかげで、美味しいものを食べて、
貴重な焼酎を購入でき、効率よく充実した旅ができました。
この場を借りまして改めて御礼申し上げます。

宮崎、素敵な街でとってもお気に入りになりました。
[PR]

by dareyame310 | 2006-09-07 09:31 | 旅行